オイルでマッサージしたり耳自体のケア

結婚前は、ピアスをたくさん集めていたけれど、旦那さんがピアスが嫌いで一度封印しました。離婚を機に再び通してみたら、十年くらいなにもしてなかったのに ちゃんと穴が残っていて無事復活しました。
久しぶりに保管していたケースを開けると 処分していなかった懐かしいピアスがでてきました。
自分のお給料で初めて買ったアメジストのものや、なくしてもいいような安価なもの。
当時の思い出が次々に蘇りました。
色々ある中でも、父が買ってくれた鼈甲のピアスが残っていたのが嬉しかったです。
震災を経験していて、持ち出せなかったものや、その後の度重なる転居で行方がわからなかったものがある中、また再会できたのが本当に嬉しくて、ちょっと感動しました。
子育てに夢中で、自分のお洒落は二の次になっていたところがあるけれど、今後は誰に文句を言われるでもなく、ピアスをしていこうと思いました。
まだ 小学生の娘が「大人はいいなぁ…」と、すでに興味津々のようなので、もし娘が年頃になってピアスをあけることがあれば、
私の大事にしていたものは、みんなもらってもらおうと思っています。
ピアスをあけた時に「大人になった!」と感じたあの感覚を娘も味わってくれたらいいなと 今から楽しみにしています。

«
»