耳を綺麗に清潔に保っておく

ピアス、イヤリングどちらも持っています。ピアスは学生時代に行った、カナダへの短期留学中に思い出として耳に穴をあけました。ドキドキはしましたが、同じクラスの仲間同士でワイワイと楽しみながらだったのでアッという間です。しかもはじめてのピアス選びは嬉しくて、ああでもない、こうでもないと選んだのを覚えています。誕生石で選ぶ人が多く私も迷いながら、結局は誕生石であるパールのピアスを選びました。今でもこのピアスは、私にとっての青春の1ページです。

そしてもう一つはイヤリング。学生時代の親友が、私の誕生日と初めてのボーナス日が近いという事もあって、誕生日プレゼントとしてイヤリングとネックレスのセットをプレゼントしてくれました。夏が近かったからか、イヤリングはブルーのガラスで出来た涼しげなもの。そして同じブルーのガラス玉をつなげたネックレスも。本当にブルーの青と透明のガラスが綺麗で、蒸し暑い季節を忘れてしまうような美しさでした。
初めてのボーナスで、商品自体は高価なものではなかったかもしれません。でも私にとってはどんな高価なものよりも嬉しくて、そして涼しげに輝いていました。年齢的に今身に付ける事は無くなりましたが、今でも鏡台にある宝石箱に大切に仕舞ってあります。

«
»